マッチングアプリで大手銀行員を名乗り…結婚におわせ250万円詐取か(2022年11月16日)

マッチングアプリで大手銀行員を名乗り…結婚におわせ250万円詐取か(2022年11月16日)

 マッチングアプリで大手銀行員を名乗り、知り合った女性に結婚をにおわせたうえで投資名目で現金をだまし取ったとして57歳の男が逮捕されました。

 会社員の小川公央容疑者(57)は去年3月、マッチングアプリで銀行員を装い、知り合った女性に「国内外のファイナンスを扱っていて少しくらいなら増やせる」などと投資名目で現金250万円をだまし取った疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、小川容疑者はマッチングアプリで小川俊彦という偽名を使い女性に接触していたということです。

 また、「将来一緒になることを考えている」などと結婚をにおわせていました。

 小川容疑者は取り調べに「金を受け取った記憶はありません」と容疑を否認しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp